新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [大阪 安部晴明 ] 記事一覧

安倍晴明神社

晴明没後2年の寛弘4年に建てられ、晴明の子孫と称する保田家が代々社家として奉仕していたと伝わる安倍晴明神社(大阪府阿倍野区阿倍野元町5-16)です。    江戸時代には、幕府の大坂城代が交替になるごとに、新任の城代が参拝したほど格式がある神社でした。 しかし、幕末に社家が没落するとともに衰微し、明治時代には文政年間に堺の住人神奈辺大道心が建てた「安部晴明誕生地」の石碑と小さな祠だけとなりました。 その後...

聖神社

安倍晴明の母が狐の葛葉姫であったという葛葉稲荷信仰の拠点だった聖神社(大阪府和泉市王子町)です。 聖神社に伝わる安倍晴明伝説は、摂津国住吉に安倍保名がいました。 妻は葛葉姫で、体が弱くたびたび里に帰り養生していました。 保名は葛葉姫の全快と子宝を信太神社に祈願し、37日間、参籠して白玉を得て、斎戒沐浴して鏡池のそばに立っていると、水面に白狐が映り、後ろを見ると一匹の鼠(実は傷ついた白狐)が走ってきたの...

信太森葛葉稲荷神社

安倍晴明伝説『葛の葉物語』の舞台となった、信太森葛葉稲荷神社(大阪府和泉市葛ノ葉町2番地)です。   『葛の葉物語』では、晴明の父・保名が阿倍野の人である事は他と同じです。 しかし、保名は阿倍野の豪族だったのですが、悪人の讒言の為、所領を没収されてしまった人物となっています。 その具体的な内容はわかりません。 保名は何とかして家名を取り戻そうと、この神社へ日参しました。 その帰りに狩人に追われる白狐が...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム