新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [京都 聖徳太子 ] 記事一覧

六角堂 頂法寺

六角堂で親しまれている頂法寺(京都府京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248)です。    聖徳太子は、蘇我氏と物部氏との戦いで、「勝たせていただければ、四天王寺を建立いたします」と如意輪観音に祈りました。 崇仏派の蘇我氏が勝利した後、報恩のため四天王寺を建立しますが、そのための用材を求めてこの地を訪れました。 その際、太子は池で水浴をするためい、傍らの木に衣服とともに持仏の如意輪観音像を収めた箱を掛...

平野神社

桜の名所、平野神社(京都府京都市北区平野宮本町1)です。 太秦・広隆寺は創建当時平野神社近くにあったとされます。 祭神は、 今木神(第一殿) -- 源気新生、活力生成の神  (染織・手芸・衣の神) 久度神(第二殿) -- 竈の神、衣食住の生活安泰の神  (竈・台所・食事の神) 古開神(第三殿) -- 邪気を振り開(晴)く平安の神  (斉火の神) 比売神(第四殿) -- 生産力の神。光仁天皇の妃高野新笠とする説もありま...

広隆寺

京都最古の寺院で、有名な弥勒菩薩半跏像がある、広隆寺(京都府京都市右京区太秦蜂岡町)です。 京都最古の寺院で、聖徳太子建立七ヵ寺の一つです。 また秦氏の氏寺とされ、寺号は創建者である秦河勝の実名「広隆」にちなむといいます。 古くは蜂岡寺と称しました。 秦氏は5世紀後半に朝鮮半島より渡来した有力氏族で、治水・潅漑や養蚕・機織などの進んだ技術を背景に経済力を蓄えました。 山背(山城)国葛野郡が本拠地で、広...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム