新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [福井 ] 記事一覧

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館(福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内)を楽しみにしていました。  満員だろうとは思っていましたが、こんなに満員だとは…。発掘体験は夏休み中は予約でいっぱいだったので、そこは初めからあきらめていました。いざ、博物館につくと、駐車場も遠い場所しか開いていません。入場は普通にできたのですが、中は満員でした。子供は幼稚園で、大阪市立自然史博物館で恐竜を見て、その後も恐竜の勉強...

東尋坊

東尋坊(福井県坂井市三国町安島)に行きました。    東尋坊の由来は、昔、平泉寺には数千人僧侶がいました。その中にいた東尋坊という僧は、怪力を頼りに、民に対して悪事の限りをつくしていました。東尋坊が暴れ出すと手がつけられず、誰も彼を押さえることが出来ず、東尋坊はまさにやりたい放題でした。平泉寺の僧侶は困り果てていました。そして、東尋坊はとある美しい姫君に心を奪われ、恋敵である真柄覚念(まがらかくね...

遠景

福井県坂井市三国町のホテルからの遠景です。  みくに龍翔館の屋根や九頭竜川、日本海が見えます。【九頭竜川】日本の福井県嶺北地方を流れる一級河川。九頭竜川水系の本流。流域面積2,930km²は福井県の面積の約70%にあたり、県のシンボルの一つとされている。九頭竜川は急峻な地形の上に上流の奥越地域は多雨地帯である事、又中流部の鳴鹿地区から扇状地となり、放射状に流路が変遷していたことから、有史以来氾濫を繰り返し「...

瀧谷寺

戦国時代に関係する、瀧谷寺(福井県坂井市三国町滝谷1-7-15)です。        瀧谷寺(たきだんじ)は、福井県坂井市にある真言宗智山派の寺院。南北朝時代の永和元年、睿憲上人によって開山されました。中世には、戦国大名の朝倉氏や柴田勝家、福井藩主の松平家、丸岡藩主の有馬家ら、歴代領主の祈願所として、帰依と保護を受けました。石龕開山堂は室町石仏または朝倉石仏(笏谷石) 内側石棺に十三仏が浮き彫りにされて...

ONOメモリアル ブルーケーキ

散歩をしていて見つけたのがONOメモリアル&ブルーケーキ(坂井市三国町緑ヶ丘3丁目6-13)と書かれた建物でした。涼しい朝にホテルの周りを散歩してみました。涼しいといっても暑い!ブラブラと特に目的もなく歩いていると、“ONOメモリアル Blue cake”という案内を見かけます。手にしていた地図にも載っています。ブルーケーキ? ケーキ屋さんとか喫茶店?でもメモリアルって?葬儀会館?と、思いながらブラブラしていると、近く...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム