新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [愛知 ] 記事一覧

名古屋城-青松葉事件遺跡

名古屋城(愛知県名古屋市中区本丸1-1)の中にある、青松葉事件遺跡の碑です。    慶応4年正月20日、二之丸御殿向屋敷の前庭で、尾張徳川家の三重臣が斬首され、いわゆる青松葉事件が始まりました。 昭和の初めに「青松葉事件之遺跡」碑が、ここから南へ約100mの処刑地跡に建立されましたが、その後所在不明となったので、ここに復元しました。 青松葉事件とは、、慶応4年1月20日から25日にかけて発生した尾張藩内での佐...

名古屋城-藩訓秘伝の碑

名古屋城(愛知県名古屋市中区本丸1-1)内にある、藩訓秘伝の碑です。    初代藩主・徳川義直の直撰「軍書合鑑」の中にある一項の題目で、勤王の精神について述べています。 歴代の藩主はこれを藩訓として相伝し、明治維新にあたっては、親藩であったのに、勤王帰一を表明したといわれています。 尾張藩は三家。 尾張藩祖徳川義直の正統は9代宗睦で絶え、以後、将軍家から押しつけられた移入藩主が続きます。 藩校明倫堂の教...

名古屋城-新選組隊士謹慎の地

名古屋城(愛知県名古屋市中区本丸1-1)に、新選組隊士謹慎の地があります。 明治2年5月の箱館五稜郭の降伏後、謹慎・収容となった新選組は青森、弘前の諸寺院を転々としましたが、再度、箱館の弁天台場に送られて謹慎生活を送りました。 11月に入って海路、東京に移送され、芝増上寺に収容されると、降伏人に対して改めて処置の決定があり、諸藩へ預け替えとなりました。 島田魁、田村義利、田村義忠、大橋山三郎、山崎義範...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<05 | 2018/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム