新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [兵庫 ] 記事一覧

名月姫公園

尾浜八幡宮よこの公園が、名月姫公園(兵庫県尼崎市尾浜町1丁目4)です。  隣の名月姫の墓にちなんでつけたのでしょうが、名月公園ではなく、名月姫公園。「今日、名月姫公園で待ち合わせな」とか、「名月姫公園に来いや」とかいうのかな?いやいやご近所さんは、なにか公園にピッタリな呼び名があるのでしょうね。きれいな公園です。この写真を撮っている私の背には、川が流れています。しかし、今は全国的に公園でのボール遊...

尾浜八幡神社 伝名月姫の墓

尾浜八幡神社(兵庫県尼崎市尾浜町1丁目4-27)には、名月姫の墓といわれるものがあります。  創立沿革は明らかでないが、当地尾浜の歴史とともに古く、天正年間に荒木村重滅亡のときの戦火に罹ったのではないかといわれる。現在の社殿と社務所は昭和47年に新造されたものである。旧時(律令時代)は、神仏混淆で、境内に大日堂が建っていた。現在、名月姫の塔(宝筐印塔)が当地境内にあるのは、その名残である。【尾浜宝筐院...

丹波竜化石工房「ちーたんの館」

日本で発掘された最大級の化石、丹波竜をみに行きました。丹波竜化石工房「ちーたんの館」(兵庫県丹波市山南町谷川1110番地)です。原寸大の丹波竜の骨格図を壁面に掲げ、クリーニングの済んだ化石レプリカを骨格図に貼付けてあります。丹波竜の化石がどこまで発掘されクリーニングできているかが一目で分かります。またクリーニング作業をガラス越しに見ることもできます。【丹波竜】兵庫県丹波市山南町加古川水系篠山川河床の篠...

久々知須佐男神社 - 矢文石

久々知須佐男神社(兵庫県尼崎市久々知2丁目3-28)には多田満仲に由来する矢文石があります。  拝殿前の大石は、「矢文石」と呼ばれます。『小田村勢』では多田(源)満仲がふんばって多田城へ矢文を射たあとを残した石とされます。しかし、神社に伝わる伝承では、満仲が矢を射て、九頭の大蛇を退治したあとだと伝わります。社伝によると、満仲が摂津の国守として赴任したとき、住吉神の神託によりこの石の上から矢を放ちまし...

伊佐具神社

伊佐具神社(兵庫県尼崎市上坂部3丁目25-18)に、有名な武将のものといわれるお墓があるなんて知りませんでした。      伝赤松円心墓       船形の大石『摂津名所図会』には「上坂部村にあり。『延喜式』に出づ。今、稲荷明神と称す。森村とともに産土神とす」とあります。川辺郡式内社7社の中で唯一、皇室から鍬や靫が奉献されていた由緒ある神社。 さらに「延喜式玄蕃寮 巻21」に新羅かの客に賜う神酒を造るため...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム