新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [京都 新選組 ] 記事一覧

2017年 霊山歴史館 夏の特別展「新選組、義に生きる!!」

今年の京都 霊山歴史館(京都府京都市東山区清閑寺霊山町1番地)の夏の特別展は「新選組、義に生きる」です。第一期 7月11日~9月3日第二期 9月5日~9月24日主な展示品は「近藤勇 所用刀阿州吉川六郎源祐芳」「近藤勇 所用刀 祐芳の鞘 若松市長・松江豊寿の伝来覚書」「新撰武術流祖録 全 天然理心流」(新収蔵品)久しぶりの新選組でしょうか?もともと霊山歴史館はいわゆる官軍の方の歴史館という印象があります...

斉藤一の写真

2016年7月15日の日本経済新聞夕刊に、斉藤一の写真が発見された記事がありました。写真が載っている記事は手元にあるのですが…。妻トキヲさんと息子2人との家族写真です。あまり鮮明ではない集合写真は有名で見たことはありました。でも、あの写真だと顔もよくわからないんですよね。今回の写真は家族写真という事で、ちゃんと顔が見えます。パッと見たところ、小説やドラマ・映画で描かれる斉藤一のイメージは感じられませんで...

近藤勇 池田屋での第一声は…

先週か先々週の日本経済新聞に新選組の記事がありました。あの池田屋事件における近藤勇の第一声が分かったというものです。幕末の「池田屋事件」の際、2階に踏み込んだ新選組局長近藤勇が発した第一声は、「御上意」だった可能性があることがわかりました。ドラマなどでは「手向かいすれば容赦なく斬る」と警告すような場面が多いですが、今回の資料ではこの言葉はありませんでした。資料は「維新階梯」で、会津藩主松平容保が京...

斎藤一の謎に前進

日本経済新聞に斎藤一の記事が載っていました。西南戦争で右肋骨に銃撃を受け、警視庁では中間管理職の警察官―。幕末に活動した新選組の生き残りとして知られながら、史料が少なく、謎が多いとされる斎藤一の明治維新後の従軍歴などが5日、国立公文書館が所蔵する明治時代の恩給関係の文書で明らかになった。歴史研究家のあさくらゆうさんが公開請求した。文書は、退職公務員の恩給請求書などをまとめた「明治廿六年官吏進退恩給...

新選組№3 谷右京って?

2013年5月9日付けの日本経済新聞に新選組の前身「壬生浪士組」の記事がありました。2013年5月9日 日本経済新聞谷右京って初めて名前を聞きました。勝海舟の援助を受けてウィーン万国博覧会に出品したほどの人物ならもう少し名前を知っている人もいると思とうのですが…。でも名前があるのなら実在の人物だったのでしょうね。新選組関係で谷といえば、“谷3兄弟”ですね。この谷兄弟の印象が私はあまりよくない(私の好みではな...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム