新選組&幕末 ばんざい!!

新選組を中心に歴史の舞台を巡ります

カテゴリーモード [京都 土佐藩 ] 記事一覧

坂本龍馬とお龍 出会いの地 東山・住居跡に石碑建立

-ここが坂本龍馬と妻のお龍の出会いの地- 龍馬ら土佐出身の志士らが暮らし、お龍の母と妹が賄いをしていた住居跡を紹介する石碑が、京都市東山区の三十三間堂南大門近くに建立されました。 建てたのはNPO法人京都歴史地理同考会。 石碑を建立することで京都の旧跡を知ってもらおうと、2008年から活動しており今回で5基目。 石碑の横には、歴史地理研究者の中村武生さん監修の解説板もあり、元治元年の池田屋事件の際、京都守...

武信稲荷神社

武信稲荷神社(京都府京都市中京区今新在家西町38)は、龍馬とお龍が待ち合わせをした場所だそうです。 龍馬とお龍が待ち合わせをしましたが、会えませんでした。 そこでお龍は境内にある榎の大木に、“龍”(ひらがなで“りゅう” それとも“龍の絵”?)と彫り、無事を知らせ、会う事ができたそうです。 木の成長と共に彫った字は消えてしまったそうです。 その為、今縁結びの神社として人気があ...

近江屋跡の現状

坂本龍馬と中岡慎太郎が襲撃された近江屋跡(京都市中京区河原町通蛸薬師下ル塩屋町)が今はコンビニのサークルKになっています。 少し前までは、旅行会社の京阪交通社だったのですが、いつのまにかコンビニになっているのをテレビで知りました。 そのコンビニでは“近江屋跡限定商品”があるそうです。 もちろん龍馬のグッズです。 京都に行かれた方は是非覗いてみては?    コンビニになる前の近江屋跡(京阪交通社...

おりょう座像&2009年秋季特別展-霊山歴史館

霊山歴史館(京都府京都市東山区清閑寺霊山町)に、坂本龍馬の妻 おりょうの座像が出来たそうです。 日本経済新聞 2009年10月15日この像は21日から公開されるそうです。 おりょうの像までいりますか? (おりょうさんが嫌いとかいう意味ではありません。) それが率直な感想です。 確かに龍馬の歴史の中では、“寺田屋の裸体階段駆け上がり”や“新婚旅行”などエピソードはたくさんあります。 しかし、歴史...

坂本龍馬避難の材木小屋

坂本龍馬避難の材木小屋(京都府京都市伏見区大手筋村上町)付近です。     慶応2年正月21日、坂本龍馬の努力で薩長同盟が成り、23日夜、寺田屋に戻った龍馬は、三吉慎蔵に成果を告げともに喜んでいました。 同夜半寺田屋は伏見奉行所の捕り方に包囲されました。 入浴中のお龍の知らせで、龍馬と慎蔵は応戦し、龍馬の短銃にひるむ捕り方の隙をみて、二人は裏手より脱出し、濠川端の材木小屋にかくれました。 三吉の急報を...

左サイドメニュー

My bookshelf

kamaboko

Author:kamaboko
新選組と幕末だらけの本棚
実は二重になっているので、
後ろにも本棚が…。

Basic Calendar

<06 | 2018/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー

Useful information

Let's go for a trip

国内最大級の旅行予約サイト【楽天トラベル】                               旅行の大バーゲン!格安旅行満載の阪急交通社                          オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊                             スーツケースレンタル・トラベルグッズなら【アイレンタル】

Google Search

カスタム検索

Comrade

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム